続コロナ 外出制限8日目

感染者数
現時点で感染者が一番多いのはパリ周辺、次にアルザス方面
参照サイト→franceinfo


当初2週間を予定していた外出制限は
やはり延長されるようです
内容も厳しくなりました

運動目的の外出は自宅から1km以内で1時間以内、
マルシェ(市場)も禁止、罰金も値上げ。

日に日に増えていく感染者数と死亡者数
(3/23時点でフランスのコロナ死亡者数860人)

隣国イタリアやスペインの様子を見ていると
この判断は正しいのだろうと思います


フランスではコロナウイルスの感染で
医師が既に5人死亡しています

医療従事者への感染が増加中で

長時間労働による体力低下
マスクや防護服の不足が問題になっています

訪問看護師が車に積んでいた医療品を
盗まれたりすることもあるそう


感染のリスクを抱えながら
勤務しなくてはならない人たちからしたら
家に引きこもって居られる人は幸運だと思わなくてはなりません。

退屈だーー
なんて贅沢な悩みです

もちろん
無収入や失業のストレス、不安もあると思います
この状態が長引けば
経営が傾く会社もあるでしょう

経済的な打撃は計り知れませんが


やはり人の命には代えられません



日本の様子を見ていると
まだみんな自由に出歩ける状態で

お花見している人もいるとか!

実家に連絡しても
『日本人は欧米人と違って清潔だし
ちゃんと言う事聞く性格だから大丈夫』
と思っている様子


確かに日本では不思議なほど死亡者数が少なくて
みんなマスクしているし、手も洗うし
油断してしまう気持ちもわかります。

もし本当に大丈夫ならいいんです
私も家族が元気でいてくれて嬉しいです


でももしかしたら!
1週間後には日本もヨーロッパみたいになってしまうかもしれません。

日本のみなさん
どうか本当にお気を付けて。。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
応援クリックお願いします
RSSリンク登録はこちら
検索フォーム
最新記事
フランス: レストラン、カフェが明日から解禁
私の好きなホワイトビール
フランス 夏のセール延期?
こんな時に新生活スタート
フランス解禁まであと5日とマスクのこと
フランスの人気Youtuber
幸運を願う日
自分の機嫌を取ることだけ考える
パリ ノートルダム大聖堂の火災から1年
フランス ロックダウンさらに延長
QRコード
QR
リンク