パプリカの美味しい食べ方

パプリカが余っていたので
マリネにしました。

本当は赤、緑、黄色と混ぜると彩りが良いのですが
P_20200605_160528.jpg
今回は赤しかなかった。

P_20200605_161156.jpg
オーブンかトースターの天板に皮を上にして並べます。

P_20200605_171248.jpg
皮がこんなかんじになるまで
グリル機能で焼きます。
5-10分くらい?機材によると思います。


P_20200605_171436.jpg
皮を引っ張るとピローンとむけます。
しっかり焼けてないと剥きにくいです。

P_20200605_173841.jpg
端っこがしっかり焼けてなくて剥がすのに時間がかかった^^;

ここまで来たらもう簡単。
お好みの大きさにカットして、
マリネ液と混ぜます。

P_20200605_174736.jpg

今回のマリネ液は、
オリーブオイルと、ニンニク、
ハーブミックス(エルブ・ド・プロバンス)
ワインビネガー、塩、こしょう。

冷蔵庫で数時間冷やしたら出来上がり!


普段はシンプルにオリーブオイルと
ワインビネガーだけにすることが多いです。
お好みでいろいろ混ぜてみてください。


冷蔵庫で数日保存できます。


そのままおつまみ風に食べたり
料理の付け合わせにしたり
パスタと絡めたりもできる便利な1品です。

パプリカが甘くておいしいですよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
応援クリックお願いします
RSSリンク登録はこちら
検索フォーム
最新記事
2020年 私の夏
フランス 夏のセールは明日から
住所変更のつづき
パプリカの美味しい食べ方
フランス 滞在許可証の住所変更がオンラインに
フランス コロナ後の生活へ
フランス 夏のセール延期
嬉しすぎるさくらんぼの季節
フランス: レストラン、カフェが明日から解禁
私の好きなホワイトビール
QRコード
QR
リンク